アリスタウンは危険?本当に稼げる?合法でできるオンラインスロ

アリスタウンは危険?

初めて登録したユーザーは、1000円相当の100Pをもらえるのですが、その100P自体、どのスロット台でもすぐに使い切ってしまうレベルです。自身のプロフィール画面には、ブログ機能やクローゼット機能がついていますが、元々のキャラクター自体、四角い顔をしていて、ランキング上位者でも、見え方が全く同じで、見分けがつかない。

このサイトは「ポイント購入者」ポイントを一度でも買った人間でしか全ての機能の閲覧権限が無く、無課金でやる方には、他のサイトのほうが、初期登録してからもっと遊べます。

アリスタウンの体験談

初期登録してから、手始めに、「深海伝説」をやってみましたが、グラフィックの見栄えが他のスロットサイトと比較して、格段に悪く、「深海伝説も」100Pがすぐに底を尽きてきそうな勢いで、毎回5ベット(5ポイント)を回すたびにポイントがドンドン磨り減っていきます。

次に「TheMonstersゾンビ編」という台をやってみましたが、こちらの台は「深海伝説」より更に当たり目やリーチ目の演出が無く、ただ単にEXPを稼いだだけとなってしまいました。そのEXP (サイト内経験値)の使い道はどういうものかと調べました所、『アリスタウンサイト内でアクションを起こすことで発生するものです。ログイン・ブログへの書込み・ゲームへの参加等、サイトを利用することで貯まります。

EXPを貯めていくと「Dロト」の抽せん応募ができるようになります』という記載があり、Dロトへのポイント参加権となっているようです。こちらのDロトの景品は、1等で10000ポイント2等で1000ポイント3等で100ポイント4等で10ポイントです。Dロトへの参加権は、初回ポイント購入する事が条件だそうです。ポイント稼ぎには、友人紹介システムというのがあって、モバイル招待、友人の携帯電話メールアドレスを入力し、自分自身の誘導URLやQRコードを含めて、友人が登録してポイントチャージした場合、招待主であるお客様に「チャージ額半分のPt」 と 「チャージ額全額のEXP」 がプレゼントされるそうです。ご友人が10,000円分の初回Ptチャージをされた場合、
招待主であるお客様には 「500Pt(5,000円分)」 と 「1,000EXP」 が加算されます。こういう感じで、友人招待システムでも辛い設定がなされていて、かなり不満がある状態です。
またゲームスタート画面から、「バトルエリア」「トレジャーエリア」と選択できますが、「トレジャーエリア」に入場するためのチケットですが、バトルエリアでは殆ど手に入らず、相当な金額を課金しないと、500ポイントでもあっという間に飲み込まれてしまいます。一体誰がこちらのスロットサイトで、5000円も1万円も課金するのか不思議でしょうがないです。かなりお金を用意しないと厳しいと思います。また、デイリーチャンスを引きましたが、1ポイントしかゲットできませんでした。またキャンペーンの内容も毎日初回の購入のポイントが2倍になるというもので、ゴールド量も増量されますが、時間帯が、AM5:00~翌朝AM4:00までという、深夜の中途半端な時簡に誰が課金するのかまったく理解できないキャンペーン内容と、ゴールド獲得自体、前述どおり難しいため、メリットの薄いキャンペーン内容です。またメダルアップチャレンジ、全機種メダル出現率33%、33%など微妙です、MUPという略語も謎です。ゲームの中では、スロットは安定して楽しめると思います。スロットはガチの設定ですが、比較的ハイアンドローも当てやすいと思います。

ハシビロコウさん改については、消費ポイント1回15ポイントですが、チケットがもらえるのでやる価値はありそうです。ハシビロコウは、エチオピア区の南スーダンからザンビアにかけての湿地に分布する、ペリカンのような生物で、東・中央アフリカに生息するそうです。この生物は人気が出そうでとてもかわいいです。大型の鳥類で、頭頂までの高さは110-140センチメートル、中には152センチメートルに達するそうで、この生物ほど『あっちむいてほい』に適した生物以内と思います。ハシビロコウは動かない鳥で有名で、動画で見ても、置物かと見間違えるばかりで、ほとんど動きません。愛らしい動物です。

「アリスタウン」のスロット全体、パソコンでログインすると画面が小さく、とても見づらいです、また、グラフィック演出に乏しい。次に「幕末KAITEN」をやってみましたが、こちらも5ベットのみで、ポイントがどんどん減っていきます。グラフィックは小さいですが、幕末のキャラクターの設定やデザインは良いと思います。次に「スペースFUJIKO」ですがハイリターン機ということもあり、1ゲーム8ベット。峯富士子もかわいいですし、画面が見やすいので、とても良いと思います。ですが、8ベットでも当たりが低いです。

次に「怪盗少女シルク」シルクがかわいいです。1ゲーム5ベット。当たりも良く来そうです。ほかにも30ベット機もあり、100ポイントすぐ無くなってしまいますが、全体的にゲームとしては楽しいのですが、ポイントがすぐ消化され、遊べません。そういった辺りをご改善願いたいです。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

セブンフラッシュは危険?遊んでも大丈夫?合法でできるオンラインスロ

セブンフラッシュは危険?

オンラインスロットの中でもセブンフラッシュは初回にもらえるポイントが少ない事はよく知られています。
他のスロットサイトであれば、少なくても3000円、最大で10000円近い無料ポイントがもらえるわけなんですが、セブンフラッシュはかなり少なめな印象です・・・。

ゲーム自体もディーチェをはじめとしたスロットサイトと大きく変わりはありません。
サイト自体の印象は、今年になって一度リニューアルした事もあって、意外としっかりしたイメージです。
特に危険なわけでもなく、十分に楽しむことができると私は思います。

セブンフラッシュの体験談

最近、オンラインスロットでの勝率が悪くてちょっと疲れて来たので、今日はセブンフラッシュで疲れた心を癒したいと思います(笑)。セブンフラッシュもオンラインスロットサイトですが、ポイントの単価が安いので、5スロや1パチみたいに遊べる感じになってるんですよね。ベット数やレートを上げれば大きい勝負も出来ますが、今日は5ベットor低レートで勝ち負け考えず遊んでみようと思います。

いくらか課金してバトルエリアから遊ぼうと思ったんですが、バトルエリアのイベントは大したものがなく、対象機種も25ベットのキングダム輪舞曲しかなかったので、今日は残してあるチケットで遊ぼうと思います。

バトルエリアと違って、トレジャーエリアでは色んなイベントが開催されていて、設定4・5・6確定機種が12機種。さすがに対象機種が多くてだいぶ迷いましたが、選んだ機種は天使か悪魔です。この機種は機械割がそんなに高くないんですが、とにかく面白いのでイベント対象機種になっているのを見かけたら大体打ってますね(笑)

この機種を…と言うか悪魔ボーナス考えた人は天才ですよ。9個のリンゴから3個選んで、その中から出てきた倍率を基本の枚数に乗算して獲得枚数を決めるんですが、その倍率にマイナスを入れるとか…エグ過ぎです(笑)。個人的にはオンラインスロットの中で一番ギャンブル性が高いんじゃないかと思ってますね。これがマイナス無しで×1.1とか×1.2とかだったら全然面白くないですからね。ホント…凄いスロットです(笑)

そんなわけで選んだ天使か悪魔ですが、打ち始めて100ゲーム経っても何もありません…。25ベットの機種なので、少ない配当の役ばっかりだとチケットが溶けるスピードが半端ないです。あまりの沈黙ぶりにそろそろ怖くなってきた頃、ようやくスキャッター×3が来てくれました。もちろん悪魔ボーナスを選んでリンゴを選択します。1個目の倍率は×2.0でセーフ!そして2個目は×1.5でこれもセーフ!…さて、次が運命のラスト選択です。こうなった時が一番緊張するんですよね(笑)。次でマイナスを回避できるかどうかで獲得枚数が全然変わってくるので、もうかなりドキドキです。

そして、3個目に選んだリンゴをクリックすると、出てきた倍率は…×3.0!!…マジかっ?!これは凄い!獲得枚数が2,250枚です!マイナスを入れてるからこそ、こういう倍率を入れられるんですよね。ホント、考えた人は凄いわ。そしてエグいわ(笑)

それはともかく一撃2,000枚超えなので、しばらくは持ちメダルで遊べるしこれでホッと一安心です。このまま続いてくれたら良いんですが、前に打った時、持ちメダル3,000枚がストレートに飲まれた事もあるので、まだ気は抜けない感じです。

しかしそんな心配をよそに、打ち始めてすぐロングフリーズが発生!大当たりやスキャッターがかなり期待できる演出です。そしてワイルドを絡めた複合役で約500枚の大当たりをゲット!やっぱりロングフリーズはアツいですね。ショートフリーズから間を置いてロングフリーズに発展するんですが、その間が絶妙なので、天使か悪魔の中で一番好きな演出かもしれません。

そしてまたしばらく回していると、ハズレ目が停止した後にドクンドクンと鼓動音と共にリールが動いて、ちょっと間を置いて再始動!それが停止した時にスキャッター×3が揃ってました。ちなみに再始動しないガセのパターンもあるので、この演出も結構面白いですね。そして今回のボーナスの倍率は×1.5・×1.5・×2・0で、獲得枚数は1,125枚!2回連続マイナス全回避です!これは凄い!最初のボーナスを引くまでは、今日の勝負がどうなるかと不安だったんですが、もしかしたら万枚行っちゃうのでは?!と、テンションが急上昇し始めました(笑)

そしてまた打ち始めると、80ゲームくらいでまた大当たり!複合役で約700枚の払い出しです。ポンポン当たってくれると楽しいですね。天使か悪魔は解析値とかが全く分からないので高設定かどうかの判断は出来ませんが、これだけ増えたら設定6の可能性もあるでしょ!と、だいぶ楽しくなってきました!

とはいえ、こういう風に調子に乗った時は大体失速するものなんですが、その心配は無用だったみたいでこの後も大当たりがちょこちょこ続いてくれました。しばらく打って、気が付けば持ちメダルが約6,000枚!嬉しいけど、そろそろ悪魔ボーナスを楽しみたいなぁと考えていると、逆順始動からスキャッター×3が揃いました!今日の引きなら×3.0とか×4.0なら引けちゃうんじゃない?とワクワクしながらリンゴを選択すると…出てきた倍率はまさかの×0.1!…えっ?!ここでそれ引いちゃうの?!って感じでかなりのショックです…。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

オンラインスロ・ディーチェは危険?遊んでも大丈夫?合法でできるネットカジノ

ディーチェは危険なサイト?

オンラインスロットディーチェは危険なサイトかそうではないのか?

正直に言うと微妙な所ではあります。

というのも、ディーチェはあくまでギャンブルサイトであり、賭けたお金で確実に勝てるとは言えないからです。
結構な数のディーチェのプレイヤーの話を聞いてきましたが、実際に稼げるのは全体の1割ほどに過ぎず、1年以上プレイし続けた方でさえ、勝ち負けがほぼ同じ金額になる。と話していました。

最も注意すべきは、普通にプレイしただけだと確実に負けるという事です。

ディーチェでは、様々なイベントが行われます。
中でも用注目なのは、設定確定イベント。

これがないと、下手すれば設定2や3の台で打つはめになりますので、そうなると確実に負けます。

オンラインスロットディーチェで勝つためには、設定6で打つ。これを知らない人にとって、ディーチェは危険なの物でしかないわけですね。

ディーチェで高設定確定イベントに参加!

今日はディーチェのイベントに参加してオンラインスロットを打ってみようと思います。ディーチェのイベントは今まで結構参加しているんですが、最近はそんなに勝率が良くないので、今日こそは勝てるように気合を入れて打ちますよ!

ちなみに参加するイベントは、トレジャーエリアの高設定確定イベントです。設定5・6確定イベントや勝った時にポイントが貰えるイベントなど、いくつかイベントが開催されていたので結構迷いましたが、最終的に選んだのはM(ミュー)という機種のイベントです。

ミューのイベントはそんなにアツくないんですが、ミューは今まで勝ってる事の方が多いし、何より結構好きな機種なので、イベントを見かけるとつい打っちゃうんですよね(笑)。以前5ベットのミューを打った時、ボーナス中のフリーズで一撃7,000枚くらい出た事もありますし、今日も5ベットのミューでトータル万枚を目指しますよ!

そんな感じで気合を入れつつ打ち始めると、わずか3回目の白BARで難なくボーナスをゲットしました!今日は初ボーナスがかなり軽いですね!白BARからのボーナスはたぶんフリーズしないので、天国モードの方に期待しながらボーナスを消化します。そしてそのボーナス後、通常時に戻った時の演出は白い羽根が降ってくる演出だけ…。連チャン無しかぁ…とガッカリしながら回し始めましたが、4ゲーム後にまさかのボーナス突入!…マジか?!そんな事もあるんだなぁと思いながらボーナスを消化していきます。

そしてそのボーナス後も白い羽根演出だけでしたが、もしかしたら今度も連チャンしちゃうかも?!と期待しながら回し始めました。しかし、今度はあっけなく12ゲームをスルー…。まぁ、よくある展開です(笑)。まだ打ち始めだしと、気にしないでガンガン回していると、今度は100ゲーム程度でボーナスが降臨!白BARからのボーナスです。獲得枚数は、1回ハズレを引いてしまったので335枚。たぶんですが、ハズレの確率はそんなに高くないので、ハズレって地味に嫌なんですよね。

その嫌な感じが続いたのか、今回の初当たりは単発に終わりました。確率的にも普通ですし気にはしませんが、早めに持ちメダルを確保できればチケットを追加しなくてもよくなるので、次は軽めの当たり&連チャンかフリーズを引いて、なるべく持ちメダルを増やしたいところです。

そんな気持ちで打ち続けていたら、次も100ゲームくらいの軽めの当たりをゲット!しかも天国モードに行ってくれて、3ゲーム目で連チャンもゲットです!3連チャンくらいは欲しいなぁと思っていたものの、これも2連チャンで終了…。なかなかそう旨くは行きませんね。

しかし、今日は軽い当たりが続いてくれるので精神的にはかなり楽です。ただ、現時点でオール役とオン役(クリスタル)はゼロ。微妙に嫌な予感もしています。高設定なら確率的にそろそろ出てくれても良いんですけどね…。

と思っていたら、白BARを何回かスルーした頃に、本日初のクリスタルが中央リールにドーン!クリスタルは結構当たるので期待しながら回しましたが…これはスルー。そしてそれから20ゲームくらい回した頃にオールBARがドーン!演出は、赤い羽根&CHANCE表示&リールロック2段階で、知らなければわりと期待できそうな演出。…そう、知らなければね。実際、オール役は演出のわりに当たらないですから(笑)。まぁ、オール役が揃った時点でBARなら5ベットで120枚、セブンなら5ベットで200枚出てますから、プチボーナスだと思えば気になりません。ちなみにさっきのオール役は、ガセ前兆にすら入らずスルーしてます(笑)

そこからしばらく回して、次のボーナスはゲーム数が300に届きそうなくらいのところで白BARから入りました。軽めの当たりが続いてたので、300ゲームでも重く感じてしまいます(笑)。そしてそのボーナス後は天国モードに行ってくれて8ゲーム目にボーナスをゲット!今日は2連チャン以上いってないから、そろそろ3連チャンとかどうでしょうか?と、ミューのご機嫌を伺いながらボーナスを消化しましたが、通常時に戻った時の演出は白い羽根のみ…。まぁ、白い羽根だけでも連チャンしますよね?と、ミューさんの事を見ていましたが、1回も動くことなく12ゲームが終わってしまいました…。

ホントこの娘、Mって言ってるくせに、たまにSになるんだよなぁと思いながら打ち続けること、約120ゲーム。本日初のクリスタルからのボーナスをゲット!…もう、やっとですよ!やっとフリーズの出番が来たんですね!このボーナスでフリーズ演出を10回くらい出しちゃって、出玉が一撃万枚まで伸びちゃって、どうやったらボーナスが終わるのか分か…ぐらいまで考えた時にはもうボーナスが終わってました。とりあえず、妄想の続きは次のクリスタルまで取っておく事にします。

しかし、そんな妄想が出来たのもここまででした。今度は中ハマリ&単発が続いて、出玉がガリガリ削られていく展開に…。オール役が結構出てくれて助かっていましたが、クリスタルは相変わらず出ないし、天国連チャン確率も設定2以下だったので、持ちメダル1,000枚を切る前に終了しました。勝利ブログを書けば少量ですがポイントが貰えるので、全部飲まれる前にヘタレヤメです(笑)

まぁ、ミューは設定読みづらいというか…そもそも解析値とか分かってないので仕方ないかなぁ。今日はチケット1枚しか使ってないので、遊べたと思えば全然良しです。残りは次のイベントで使ってやろうと思います。

 

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

セブンフラッシュは安全?それとも詐欺?合法でできるオンラインスロ

セブンフラッシュとは

久しぶりにセブンフラッシュでオンラインスロットを打ってみました。セブンフラッシュは、他のサイトと違ってポイントやゴールドの単価が安くて、ちょっと課金するだけでわりと遊べるので、低資金で遊びたい時によく利用してます。結構強めのイベントもやっているので、勝負したい時はベット数やレートを上げればそれなりの勝負が出来ますし、結構面白いサイトです。

セブンフラッシュの体験談

 

結構大量のチケットがバトルエリアで稼げたので、今日はイベントは気にせず好きな機種を打つことにしました。打ちたい機種がたくさんあるので一発目の機種を何にするか迷いましたが、まずは最近一番ハマっている怪盗少女シルクLightで決定です。

シルクLightは機械割が低くて設定6でも110%しかありませんが、とにかく当たりやすいので、シルクのセクシー演出が見たい時はいつも打ってます(笑)

まずはゲーム起動時のBAR回数抽選。シルクは、BARを規定ライン成立させるとスペシャルボーナス突入するというゲームなので、その規定ライン数の抽選です。ゲーム数は下一桁が『8』でした。8だと最大は58ラインです。もちろん8ラインですぐスペシャルボーナスに行く場合もありますが、嫌な予感がしたので一旦ウィンドウを閉じて再起動しました。再起動すると設定は変わらずにBARの規定回数が再抽選されるので、嫌な予感がした時とかにたまにやります(笑)。ちなみに起動時のカウンターは、数字色が白&普通枠以外にはならないので単純に下一桁の数字を選ぶだけです。

2回目の起動で出た数字は『6』でした。しかし6だと最大66ラインの可能性があるし6ラインでも微妙なのでヤメ。次の起動で出た数字は『2』。2は最大で52ラインです。期待値的にはアリなので『2』で打ち始めました。

そして打ち始めてすぐ、3ゲーム目に最初のBARが揃いました。しかも2ライン!これでシルクの投げキッスがあればスペシャルボーナスなんですが…これはスルー。どうやら規定は12ライン以上だったようです。そして打ち続けてさらにBARラインを5回引きましたが、シルクのカウントダウン演出は始まらず、規定が22ライン以上が濃厚になってきました。この辺で1回テンションが下がります(笑)

結局、単発でBARラインを引きながらちょっとづつ減らし、その後に入ったシルクラッシュで32ライン目のBARを引いてスペシャルボーナスに突入。でも、32ラインって…再起動は失敗だったなぁ(泣)。自分の引きの悪さにテンションがだいぶ下がったんですが、払出倍率演出中のシルクのセクシーさにテンションが回復。そして倍率決定後のシブい曲でテンションが急上昇!…本当にシルクは良く出来た機種ですね(笑)

倍率が8倍だったので微妙な気分で消化しましたが、消化後1ゲーム目のBAR回数告知で『2』が出てちょっとビックリ。2回でスペシャルボーナスに突入すると分かっていると、だいぶ気が楽です。そして20ゲーム程度で入ったスペシャルボーナスは、倍率が『3』。まあ、規定回数が多い方が倍率が高くなりやすいらしいので、2回ならこんなもんです。

そして次の告知は下一桁のみで『6』でした。通常時に5回BARラインを揃えましたが、シルクのカウントダウン演出は始まらず…。その後に入ったシルクラッシュで7個ほど減らしましたが、まだカウントダウンは始まりません。一体どこまで連れて行かれるのかとビクビクしながら打ち続けていましたが、その後に入ったシルクラッシュ中に残り5個まで行った時、ようやくカウントダウン演出が始まりました。

結局シルクラッシュでの解除は出来ず、カウントは残り2個。「まぁ、残り2個ならすぐだな」とか余裕な態度で打ち続けていたら、すぐにオールコレクトが…!全然揃ってなかったので忘れてましたが、これでボーナスに入っちゃうと倍率無しの通常ボーナス確定で、せっかく減らしてきたBARが全部無駄になります!オールコレクトでの解除確率は30%くらい。スルーの可能性の方が大きいし、きっと大丈夫…と思っている時って大体ダメですよね…。結局、通常ボーナスに入って獲得は20枚ちょい。今日のシルクは厳しいなぁ…(泣)

その後は、規定回数に一桁が選ばれたりするものの展開が良くなる事はなく、チケットを8枚ほど飲まれたところでヤメました。もうちょっと10倍以上の倍率が選ばれていればまだ打てたんですが…。色々と今日は引き弱でした。

まぁ、今日は完全に負けですが、やっぱりシルクは面白いです。打っていてアツくなれるポイントやドキドキするポイントが多くて…規定BAR回数が残り5以下でオール役を引いた時のドキドキ感とか、倍率演出の3段階目に行った時のワクワク感とか凄く好きですね。でもまだ50倍は引いた事がないし見た事ない演出もあるので、しばらくはシルクを打ち倒してやろうと思います。まぁ、ちょいちょい浮気して他の台も打ちますが(笑)

 

嵐山まとめ

個人的にはおすすめできるオンラインスロ

それにしてもセブンフラッシュは遊べますね。そんなに課金していないのにポイントもチケットもまだまだ残ってます。そんなに予算がない時はやっぱりセブンフラッシュが最適ですね。

かなり楽しめるオンラインスロなので、個人的にはおすすめしたいですね!

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

嵐山は安全?それとも詐欺?合法でできるオンラインスロ

嵐山とは

オンラインスロ嵐山は、別に京都にあるわけでもなんでもなく、国内の会社が運営しているスロット―ゲームサイトです。
初回登録時に無料ボーナス3000円分を入手して遊ぶことができるため、

オンラインスロットの『THE MONSTERS -ゾンビ編- Light』という機種が打ちたくて、どこかでイベントやってないかなぁと探していたら、短時間イベントでしたが嵐山でイベントをやっていたのでちょっと打ってみました。通常のゾンビ編の方は結構打ったので、あまり打った事がないLightの方を打ってみたかったんですよね。

オンラインスロット嵐山の体験談n

という訳で早速打ち始めたんですが、1ゲーム目の感染枠に感染役がサクッと止まってすぐに高確。「早っ!」と思っていたらトントンッと感染が広がって、結局その高確で6リールに感染が広がりました。軽いなぁと思いながら回していると、またすぐに感染枠に感染役が止まって高確に入り、ポンポンと感染していって気が付けばもうボーナスです。回転数はまだ30ゲームくらい。

さすがにLightと言うだけあってボーナスが軽い!通常のゾンビ編を打ち慣れている身としては、かなりの衝撃です。あっちは機種のページに『通常時の払い出しとボーナス突入確率を下げているからメダルの消費が激しいよ?』という注意書きがあるくらいですから、この軽さはかなりビックリですね。

そしてボーナスもサクッとパニックボーナスにつながります。突入確率はLightでも50%なので、これは完全に引きが良かっただけですが、その引きがパニックボーナス中も継続しました。パニック中にライン感染役を引きまくり、結局パニックが8連チャン!平均が1.3回らしいので、自分としては珍しいくらいの神引きです。ボーナス1回の出玉は多くないので大量獲得にはなりませんでしたが、とりあえずしばらくは持ち玉遊戯が出来そうです。

しかし、ゾンビLightは面白いですね!通常のゾンビと演出は変わりませんが、色んな役の出現確率や抽選確率が高いので、様々な演出が見られます。通常のゾンビがパチンコのMAXだとしたらゾンビLightが甘デジみたいな感じですね。通常のゾンビのギャンブル性に疲れた体にピッタリです(笑)

楽しいなぁと思いながら打ち続けていたら、今度は雨が降りだしオール役前兆です。これはオールセブンが揃ってくれて超高確へ。ここで全感染してボーナス。サクサク当たって楽しいですね。まぁ、連チャンしてくれないとショボい出玉になっちゃうんですけど。しかしこれがまたパニックボーナスへ突入!チャレンジボーナス最終ゲームのハザードマークの煽りがドキドキさせてくれます。最後のリールが再始動する時とか、間が完璧ですね。あの一瞬の間が最高です。

そして今回のチャレンジボーナス中も右手が脅威的な引きを発揮して、今度は12連チャンをかましてやりました!獲得枚数が少なくても、連チャンすると楽しいですね。ランプが虹色に光って継続確定とか、ハザードマークの確定煽りパターンとか、あまり見ない演出がガンガン出てくれるのでテンションもドンドン上がります。

その後も打ち続けたら、ボーナスが当たるたびにいくつか連チャンが付いてきてくれるので、気が付けば2時間で4000枚くらいになりました。Lightでも出るんですね。気になって調べたら…思っていたより機械割が高かったんですね。怪盗少女シルクのLight版は設定6で110%しかないんですが、これは設定6で115%ありました。設定5でも110%あるし。Lightと言えばシルクLightのイメージが強かったので、機械割を調べてビックリしました。

そんな感じでビックリしつつ楽しんでいた時に、またもオール役から超高確に入りました。超高確中のデカいハザードマークを見ながら思ったんですが、ゾンビはリール演出が良いですね。リール以外の演出はそんなに派手じゃないし、美少女ゾンビの変化とかはもうちょっと分かりやすくしても良かったような気がしますが、ハザードマークや感染役の止まり方とかはかなり良い感じです。個人的な好みだと思いますが、思った以上に間があってかなり引き付けられますね。

まぁ、その後はわりとハマったり連チャンしなかったりで結構出玉を削られて、イベント時間が終わって精算した時には2700枚ほどまで減ってました。大勝ちは出来ませんでしたが、色んな演出も見られたし良しとします…が、もうちょっと時間があれば盛り返してたと思うんだけどなぁ(笑)

とはいえゾンビLightでも勝てる事があると分かったし、次のイベントではゴールドをポイントに換えて全部ゾンビLightにブッコんでやろうと思います!まぁ、イベントじゃなくても打っちゃいそうですが(笑)。やっぱりボーナスが当たる方が楽しいですからね。

と言ってるそばから、何故かこの後通常のゾンビを打っちゃいました(笑)。もしかしたらLightでの引きが発揮されて連チャンが止まらなくなるかも、と思いながらつい打っちゃったんですが、連チャンどころかボーナスすら引けずに撤退したのは内緒です。結局アレですね。通常でもLightでも、ゾンビ編は面白いって事ですね!(笑)

 

嵐山まとめ

個人的にはおすすめできるオンラインスロ

嵐山での過去のイベント情報を見るとゾンビのイベントも結構やってるみたいなので、これからは嵐山のイベントも逐一チェックして、いつかゾンビ編で5万枚くらい出してやりたいと思います。

かなり楽しめるオンラインスロなので、個人的にはおすすめしたいですね!

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

オンラインスロ・リノは安全?それとも詐欺?合法でできるネットカジノ

リノとは

オンラインスロット・リノは日本国内の会社が営業を行っているお金をかけてポイントを購入し、得たポイントで景品交換できるギャンブル系のサイトです。

リノは違法じゃない?安全?

リノは日本国内の営業許可を得て運営を行われています。ゲームの結果得られるのは現金ではなく商品券となっているため、ギャンブルというよりはゲームサイトとして扱われることが多いです。

実在のパチンコやスロットと比べて三店方式で換金するものではないため、これはきちんと合法的に扱われるものです。これには違法性はありませんので、安心して遊ぶことができます。

リノのおすすめイベント

今日はRENO-リノ-で月1のイベントをやっているので、リノでオンラインスロットの実戦をする事にしました。

今日のイベントは『バトルエリアの全機種全台設定456確定』と『トレジャーエリアの全機種全レートに高設定大量投入』というものです。トレジャーエリアが高設定確定じゃないのは気になりますが、これは高レートで設定6が掴めるのでは?!と、欲望が心の中から顔を出してきました(笑)

全機種という事は自分の好きな機種を選べるし、冠イベントだからさすがに設定も期待できるんでしょ?という、期待と希望と欲望が混じった気持ちで機種を選びます。たぶんこの時は鼻息がフンフン出てた事でしょう(笑)

まずバトルエリアの機種は、『スペース☆FUJIKO』と『常夏パラダイス ナース編』も良いと思ったんですが、迷いながらも『アヌビスの秘宝∞』に決めました。この機種は安定しつつも爆発の可能性もあって、個人的には一番バランスの良い機種だと思っています。機械割は平均値よりチョイ上くらいですが、相性が良いのかあまりヒドイ目にあったことがありません。まぁ、バトルエリアでの短時間勝負がほとんどなので、一日打ったらどうなるか分かりませんが。

そんなわけでアヌビス∞に決めて早速打ち始めます。設定4以上は確定しているので気楽な感じで打っていると、どういうわけか今日はオール役が揃いません。一発目はいつも軽めに来てくれたりするんですが、どうやらちょっと腰が重いようです。一応オールBARやオールセブンのガセはあるものの、ガセだと払い出しは大した事ないし1ゲーム連もしないので、このままだと爆死してしまいます…。

そして、何事もなく400ポイントくらい使ってしまって一旦ヤメようかと思っていた頃に、やっとオールBARがきました。出来れば10連くらいしてくれないかなぁと思ったんですが…これが3連チャンで、獲得チケットが25枚。小役での積み立てを合わせても高レートや高ベットでは勝負出来そうにないので、とりあえず続行することに。出来ればトレジャーエリアで高レート勝負をしたいので、なんとかオールセブンで連チャンしてチケットを大量獲得したい…。

しかしその願いも虚しく、またガセが続きます。これが設定6って事はないだろうと一旦ヤメです。以前の残りチケットも合わせて、現在の所持チケットは43枚…。高レート勝負は100枚くらいはないと厳しいと思うので、この後バトルエリアで続けるか、もしくはトレジャーエリアの低レートで遊ぶかで迷いました。

結果、トレジャーエリアの設定が高設定確定じゃないため、高レートはさすがにリスクが高いかなという事でトレジャーエリアの低レートで勝負する事にしました。…そうです。ヘタレです(笑)

そして、自分のヘタレ具合を無視してトレジャーエリアの機種選びをしていた時、『Lucky Star Story』という新機種が出ていた事に気が付きました。早速チェックしてみると…何だコレ?!まずリールが無くて画面内の上部と下部にジャグラーのGOGOランプみたいなモノと銀のボタンがあって、ボタンを押してペカれば大当たりみたいな機種。リールが無いのでもちろん小役も無し。

ビックリするぐらいのチープさが面白くて、遊びで打ってみたんですが…30ゲームでヤメました(笑)
小役が揃わないからメダルが減りまくるし、演出もチープでよく分からないしで、ボーナスが当たるまで続けられませんでした。

そんなちょっとした寄り道をした後、改めて実戦機種を選びます。機械割の高い機種を色々と見て、久しぶりに『そこのけ!ずんずん姫 リベンジ』をやってみる事にしました。前作は結構打ったんですが、リベンジはあまり打った事がなくて、このチャンスに設定6を掴んで打ち倒してやりたいと思います。ちなみに前作ではやられ倒したんですけどね(笑)

そんなわけで始めたずんずん姫ですが、今回は出現率に多少の設定差があるチェリーがよく落ちてくれます。しかしなかなかボーナスにつながりません…。まぁ、状態抽選役を引いて高確に行かないとダメなんでしょう。そしてチケットを5枚ほど消化した所で、ようやく敵を倒してボーナスゲット!獲得は200枚ちょっと。倒した敵はシーフダカンタだったので、連チャン確率は50%。ここは連チャンしてくれ!と祈りつつ見守っていると…見事敵を倒して連チャンゲットです!

このまま大連チャンしてくれないかなと思ったんですが、残念ながら2連チャンで終了…。まぁ、ドラゴンを倒さないとダメなんでしょうね。ずんずん姫ではよくある事なので気にせず打ち続けます。その後は当たりは重くないものの、単発、2連チャン、2連チャン、単発と、ダラダラした展開に…。まぁ、持ちメダルで回せているだけいいのですが、正直そろそろ大連チャンが欲しいものです。

その願いが通じたのか、ついにオールセブンが降臨!とりあえずボーナス確定です。ここから大連チャンの始まりだなぁとワクワクしながら消化していたのですが、結果2連チャンで終了…。「あれ?おかしいな」と思って調べたら、オールセブンはただのボーナス確定役だったみたいで、この機種ではオールBARだけが特別な役だったようです…。

その後はなんとか1500枚まで増やしたものの、これはさすがに設定6はないだろうという事で終了しました。前作では設定6で3000枚くらい飲まれた事があるので、出玉があるうちに撤収です。

今回初めてリノの月1イベントに参加しましたが、やっぱり高設定が確定していないと安心して打てませんね。パチスロみたいにデータカウンターを見て座るという事が出来ないので、移動するのもリスクが高いですしね。次回参加する時は、バトルエリアのみにしておこうかな。

リノまとめ

入金ボーナスが多いオンラインスロReno!
オンラインスロット・リノは入金ボーナスを頻度高くやっているスロットサイトです。設定イベントもあり、リノの日という3日間のイベントが毎月行われるので、とても遊びやすいオンラインスロだと思います。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

オンラインスロ・ななぱちは安全!普通に遊べるネットスロット

ななぱちとは

ななぱちのスロットはよく利用します、何故なら実機が多く値段もそれなりに安い!
パチンコはエヴァンゲリオンや花の慶次、スロットならおそ松くんやGODなどいろんな種類が出ており、迷ってしまうくらいです!

ななぱちの体験談

嬉しい点は機種自体それだけではなくハンゲームオリジナル機種やハンゲームの無課金Verである、パチンコDXからの少しリアルになって出ている(もえぱち、カジノドリーマー)物もあるので楽しめるゲームのひとつだと思います。

ただ難点をあげるとすればワールドマップで店に入る仕組みなのがわかりにくく、自分も何がどこにあるのかわからず友達に教えてもらいながらやりました。
カードシステムや設定をいじれる課金システムなどもあるようですが、なんせわかりにくい
初心者お断りなのかな?と思うレベルです。

あとは無課金では正直にきついと思います。

わからないなりに結構やりましたが、無課金でやるなら少しの微課金で好きな台を打つほうが楽しめると思います。

パチンコの注意点をあげるとすれば放置で打ちっ放しはやめたほうがいいと思います。
オート止め打ちがなかった?と思います。
なので寝る時の放置などは絶対やめたほうがいい!!

スロットも同じく、フル回しはだいたい朝になると店から追い出されてます( ´⊿`)y-~~

自分はよく友達とスカイプしながら隣席などで会話しながらやっていたり、別のゲームや勉強をしながらチラチラ画面を見つつやっています。
次に課金額のことについて話をすると自分は1人ではあまりやらず、友達とやったりする感じだったので、それほど?月に2000円いかないくらい(だいたい当たりが出て投資する必要がない)だと思います。

自分の話ではなく友達の話になると、パチスロのBlack&GOLDでかなり儲けが出たらしく、30万くらいのメダルで無課金で遊んでいますw

Black&GOLDは通常当たりにくいのですが当たると25ゲームからランダムで111.222.333と上がっていくボーナスで音楽なども多彩で楽しめる機種だと思います!

しかし、この台はギャンブルせいが高く、何百ゲームとハマって結局25ゲームのボーナスはザラですぐなくなってしまいます。

当たれば本当にでかく999ゲームなどはテンションが上がりまくるので自分はすごくオススメ!!

 

サミー777townまとめ

手軽に遊べるパチンコ・パチスロアプリ!

値段も安く遊べる種類もそこそこです。777townの方が数自体は多いんですが、ななぱちでしか取り扱っていないゲームもあります。中でもエヴァンゲリオンシリーズはこのサイトでしか遊べないのでななぱちの魅力は大部分がそこですね。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

ミリオンゲームDXは安全?それとも詐欺?合法でできるネットカジノ

ミリオンゲームDXとは

ミリオンゲームDXは、日本国内でオンラインスロットを運営しているサイトとしては、そこそこ歴史があるサイトです。
マシンを高設定にするイベントも度々行っているサイトであるため、景品目的のユーザーにとっては嬉しいサイトとなるでしょう。
ただ、ミリオンゲームDXは、新規登録サービスのポイント量が他のサイトに比べて少し少ないといったサイトになっています。
無料会員だとプレイできるゲームも限られているため、ミリオンゲームDXでガッツリゲームをプレイしたい、景品を交換したいと思っている人は、有料会員になった方が良いでしょう。
有料会員になれば、マシンが高設定になるイベントにも参加しやすくなるため、無料会員と比べて圧倒的に勝ちやすくなります。
ここではそんなミリオンゲームDXでプレイできるおすすめのゲームをご紹介します。

ミリオンゲームDXのおすすめスロット

ご紹介するゲームは「海賊ドクロジャー」。
「海賊ドクロジャー」は、モード移行と連チャンが面白いマシンです。
「海賊ドクロジャー」に搭載されているモードは3つ。
1つ目は通常ゲーム、2つ目は大当たりの前兆となる前兆ゲーム、そして3つ目は大当たり状態となるジェムラッシュです。
通常ゲームでは、とにかく画面上部にあるドクロの目が光るのを待ちます。
ドクロの目が白く光ったら前兆ゲームに突入です。
前兆ゲームに突入するとマシンの内部で抽選が行われ、抽選が当たればジェムラッシュに移行。
ジェムラッシュに移行すれば大当たり! 宝石や7、BARといった役が揃いまくるゲームが10ゲーム続きます。
また、ジェムラッシュが終わってしまっても再び前兆ゲームに突入して、再度ジェムラッシュに移行するパターンも存在します。
「海賊ドクロジャー」は、ジェムラッシュに突入したまま当たり続けるといった特長を持った爆裂機です。
また、「海賊ドクロジャー」では、超レア役としてオールジェムという揃い方が搭載されています。
オールジェムが当選するとスーパージェムラッシュに移行!
100ゲームの間、ジェムラッシュが続くというとんでもないモードが発生します。
もちろんスーパージェムラッシュの発生確率は低く、滅多にお目にかかることはないでしょう。
しかし、発生すれば万枚も夢ではない! 一獲千金が現実となるモードとなっています。

ミリオンゲームDXまとめ

信頼できる合法で遊べるスロットサイト
ミリオンゲームDXは、運営実績も長く、信頼できるサイトと言えるでしょう。
ただ、無料会員だとプレイできるゲームに制限があるため、全てのゲームを楽しみたいのであれば有料会員になる事をおすすめします。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

オンラインスロ・サミー777townは安全!普通に遊べるネットスロット

サミー777townとは

サミーが運営する、実在のパチンコとパチスロがゲームとして遊べるオンラインサイト!さすがはパチンコスロットメーカー運営のサイトというだけあり、とにかく機種のラインナップが豊富。
しかも現役でホールに置いてあるような台まで配信されているというのは、リアルでパチンコスロットを打つ人には嬉しいのではないかと思います。
特に運営もとのサミー系機種は頻繁に配信されていますね。

月額1,000円という会員費も割安だと思います。
もっとも特別安いと言うわけでもないですが、配信機種の多さからすればお徳感はありますね。

サミー777town

釘や設定に関しても(実際のホールよりは勿論甘めではありますが)台毎に異なっており、データを見ながら実際にホールで台を選ぶような感覚でプレイできるのも面白いです。
また二週に一回程度の割合で指定されるイベント対象機種は釘や設定が甘めだったり、毎月7のつく日は全台最高設定&釘激甘仕様になるなど、プレイヤーを飽きさせないような工夫も考えられているんだなと思います。

一部やや音楽面に難ありの機種もありますが、スロットアプリとしては基本中の基本である台の再現性も高く、
動作も軽めなので、スペックの低いPCでも遊ぶことができます。
ただし、ここまでは有料プレイの話。
無料プレイだとちょっと話が変わります。

まあ仕方の無いことかもしれませんが、無料プレイの場合は大きな制限を受けることになります。
例えば打てる機種は月替わりの無料対象機種のみに絞られます。
せっかく100種類を超える配信機種があるのに、無料の場合せいぜい4~6機種程度しかプレイ出来ません。
さらにプレイ時間にも制限を受けてしまいますので、無料プレイの場合、あまり「楽しむ」と言う感じではありませんね。あくまでデモプレイ、体験版と言った感じです。

また有料版でもやや不親切な点が目立ちます。
こういったアプリには必須機能ともいえるオートプレイ機能は付いているのですが、ボーナス中やAT、ARTといった打ち方に指示の有るモードに突入すると、オートプレイ機能が停止してしまいます。
この状態でオートプレイを有効にするには課金制のチケットを使わなければなりません。

またイベントのハードルもやけに高く、例えば対象機種で万枚を出した際に貰えるガチャパックの中から、極低確率で出現するアイテムを、イベント対象機種全機種で集めると報酬獲得、など。
前述のフルオートプレイチケットや、3,000枚程度でも万枚扱いにするチケットなど、とにかく追加課金チケットをガッツリ投入しないと、とてもじゃ有りませんがイベント報酬は得られないような仕様になっています。

この辺もしょうがないと言えばしょうがないのですが・・・

 

サミー777townまとめ

実在のパチンコ・パチスロが遊べるネットゲームサイト!

要はプレイする上で「割り切り」が必要、と言うことです。

無料版だと殆ど体験版みたいなもんなので、そういうもんだと「割り切る」こと。
有料版で追加課金なしでやるつもりなら、イベント報酬はあきらめると「割り切る」こと。
イベント報酬も得たいなら、追加課金は間違いなく必須だと「割り切る」こと。

この意識があればそれぞれが楽しみたいように楽しめるアプリだと思います。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!

オンラインスロ・ディーチェは安全?それとも詐欺?合法でできるネットカジノ

ディーチェとは

ディーチェは、SNSとオンラインスロットが組み合わさったようなゲームサイトです。
ディーチェ運営会社には、ディーチェの前身であるとばゲーから数えて約9年の運営実績があり、オンラインスロット業界の中でも老舗となるサイトと言えるでしょう。
ディーチェは、新規登録ボーナスは低めですが、友達紹介ボーナスが大きく、イベントを毎日開催しているという特長があります。
イベントではスロットが高設定になっていたり、払い出しが倍になっていたりと、さまざまなイベントが開催されているため、サイトに登録したら必ずチェックするようにしましょう。
今回はそんなオンラインスロットサイト、ディーチェでプレイできるおすすめのスロットをご紹介します。

ディーチェのおすすめスロット

ご紹介するおすすめスロットは「幕末KAITEN-誠」。
「幕末KAITEN-誠」は、一度当たりだしたら止まらない連チャンがとても面白いスロットです。
「幕末KAITEN-誠」には3つのステージが搭載されており、それぞれのステージによってボーナスへ突入する期待度が違います。
まず、通常モードとなる高杉ステージ。
こちらのステージからゲームは始まり、高確率である桂ステージやボーナスステージである龍馬ステージへの移行を狙います。
高確率モードとなる桂ステージは、ボーナスステージへ移行する確率が高く、大当たりの前兆となるモードとなっているでしょう。
そして、ボーナスゲームとなる龍馬ステージの3つにより、「幕末KAITEN-誠」が構成されています。
ボーナスステージである龍馬ステージは、龍馬を撃破するまでボーナスステージが継続!
運が良ければ、永遠とボーナスが継続するなんて事態も発生します!
「幕末KAITEN-誠」には、レアボスとなるキャラクターも搭載されており、レアボスが出現すれば超高額配当が期待できるようになるでしょう。
もちろん出現する確率はとても低いですが。……
また、「幕末KAITEN-誠」は、この手のサイトでプレイできるオンラインスロットの中では、ペイアウト率が高い機種としても知られています。
スロットの設定が最低の1でも、ペイアウト率は95.8%と高く、最高の6であれば117.2%ものペイアウト率が設定されています。
そのため、「幕末KAITEN-誠」は、オンラインスロットの中でも勝ちやすく、甘い機種と言えるでしょう。
「幕末KAITEN-誠」は、パチスロのような演出が面白い機種です。
永遠と続く連チャンがとても気持ちいい、プレイしていて楽しいマシンとなっています。

ディーチェまとめ

国内最大の老舗のオンラインスロ!
ディーチェは、SNSとオンラインスロットが組み合わさったとても面白いサイトです。
運営実績も十分であり、毎日いろいろなイベントを開催しているサイトとなっています。
ディーチェに新規登録する際は、是非とも友達誘って、大量のポイントをゲットしてゲームをプレイしましょう。

KACHIDOKI

KACHIDOKIカジノのここがスゴイ!
海外のネットカジノにもかかわらず、日本人に馴染み深い3リール式スロットを展開!しかもその中の一つ「大祭り」の設定は、当時とんでもない爆発力を持ち規制の対象になった”4号機”が元になっています!
ちゃんとした海外の会社が運営しているサイトですが、サイト内もサポートさんも完全に日本語だけでOKですので、すごく安心して遊べるサイトです!